利用の通貨が残高不足になっても安心

旅行中の現地で、利用中の通貨の残高が足りなくなっても
カード内全体の残高が合計で
ショッピングやATMでの利用金額以上残っていれば、

 

優先順位順に自動的に補填してくれるんです。
これなら、安心してカード利用ができますね。

 

キャッシュパスポートは通貨自動優先機能つき

 

優先順位は、以下の通り

日本円→米ドル→ユーロ→英ポンド→豪ドル→NZドル→カナダドル

 

この通貨自動優先機能の具体的に説明すると

 

例えば、
日本円に1万円、米ドルにUS$100、
カナダドルにCN$100をチャージしてる状態として

 

カナダ国内でCN$250のショッピングで、
キャッシュパスポートを使った場合。

 

  1. まず、現地通貨のカナダドルでCN$100
  2. 日本円で1万円
  3. 残りを米ドルUS$100の内から支出

 

 

こんな感じで7つの通貨をチャージできる
キャッシュパスポート。

 

 

海外プリペイドカード比較一覧表【手数料等で3社を比べた結果】

このページの先頭へ戻る